照敬庵の外部研修


デイサービス照敬庵

デイサービス照敬庵では、職員の研修を実施することにより、
より専門性が高く特色のある介護サービスを提供し、
ご利用者とご家族に安心していただける施設づくりを目指します。

専門講師の紹介

平成30年度

講義内容

介護の現場を変えるマネジメント講座

講師 土田美奈子先生

●講師
 看護師
 土田 美奈子 先生

・略歴

山形大学医学系研究科地域・在宅看護学領域修士課程修了。25年以上に渡り急性期病院や看護専門学校で看護師の人材育成や教育に携わる。現在は、介護施設向けに経営指導を含むソーシャルプランニングを行う会社で、エグゼクティブ・コンサルタント及び看護部門マネジャーとして年間600人以上の介護スタッフ及びそのスタッフを指導する看護師100人以上に対して医療的ケアの研修を手掛けている。


宮城県介護福祉会 実技研修
講師 佐藤和幸先生

●講師
 宮城県介護福祉士会 副会長
 介護老人保健施設歌津つつじ苑 介護長
 佐藤 和幸 先生


土田先生 講義の様子
土田先生 講義の様子
佐藤先生 講義の様子
佐藤先生 講義の様子

平成29年度

講義内容

介護の現場を変えるマネジメント講座

講師 森本浩史先生

●講師
 株式会社エムズ 代表取締役
 森本 浩史 先生

・略歴

東北福祉大学社会福祉学部卒。社会福祉法人東北福祉会せんだんの杜、せんだんの里を経て、現在株式会社エムズ代表取締役。
介護福祉士、介護支援専門員、認知症ケア専門士、社会福祉士、宮城県認知症ケア専門士会会長、全国グループホーム協会研修企画委員。


太陽の子の外部研修


放課後等デイサービス 太陽の子

放課後等デイサービス太陽の子では、より質の高いサービスをご提供するために、
年14回のカリキュラムを作り職員の研修を行っています。

専門講師の紹介

平成30年度

講義内容A

放課後等デイサービスにおける対人援助について

講師 髙橋壮先生

●講師
 地域活動支援センター コスモスホール
 所長
 高橋 壮 先生
・略歴

東北大学大学院前期課程修了。仙台医療福祉専門学校専任教員、仙台市健康福祉局、(財)宮城県肢体不自由児協会支援相談員を経て、現在、社会福祉法人ゆうゆう舎コスモスホール所長。高等学校・養護学校教諭免許、公認ホスピタルクラウン。

講義内容
対人援助の道具である自分自身を知る事で、より良い支援環境を考える機会を創る。倫理観を含め、自分の価値観や現場で使えるスキルを考えていく。

到達目標
講義を通して自己覚知をし、業務で接するご本人さん・ご家族・地域の課題についてアセスメントし、それに関わる力をつけていく。

 

 


講義内容B

障害児支援の基本姿勢

●講師
 臨床発達心理士
 菅原 佐和子 先生
・略歴

東北大学大学院前期課程修了。仙台医療福祉専門学校専任教員、仙台市健康福祉局、(財)宮城県肢体不自由児協会支援相談員を経て、現在、社会福祉法人ゆうゆう舎コスモスホール所長。高等学校・養護学校教諭免許、公認ホスピタルクラウン。

講義内容
対人援助の道具である自分自身を知る事で、より良い支援環境を考える機会を創る。倫理観を含め、自分の価値観や現場で使えるスキルを考えていく。

到達目標
障害を持つ子の困り感に寄り添い、本人の特性やニーズに合った支援を考え展開できるような力を身に付けられるようにします。

 

 


髙橋先生 講義の様子
髙橋先生 講義の様子
菅原先生 講義の様子
菅原先生 講義の様子

平成29年度

講義内容A

放課後等デイサービスにおける発達理解と援助について

講師 安達智昭先生

●講師
 宮城学院女子大学 教育学部
 教授
 安達 智昭 先生
・略歴

宮城学院女子大学教育学部教育学科教授。臨床発達心理士。宮城県子ども・子育て会議会長、放課後児童クラブスーパーバイザー。

講義内容
放課後等デイサービスを利用している児童の発達をアセスメントし、保護者を含めての支援の在り方について心理学的視点から学ぶ。

到達目標
児童の発達をアセスメントし、個別の支援計画を立てるようにする。